いばや会議 in 京都

c0217364_17122057.jpg


2015.10.17 Sat. 6pm @ Cacao Magic 坂爪圭吾 in 京都 !




坂爪圭吾さんを知っていますか? 



Facebookや Twitterで
彼の投稿がよくシェアされていて
いつの間にか知るようになりました。
みなさんも一度は彼の文章を
読んだことがあるのではないかと思います。 
 
 
 
『いばや通信』という名のブログにて
家を持たず旅をし続ける彼が
「常識」という枠の外に身を置いた
実体験から生まれる文章が綴られています。 
 
 
 
それは、常識や概念というものを
少なからずとも持ち合わせている人にとって
問題を投げかけられ
何か心がムズムズしてしまう
違和感を感じる言葉であったり 
 
 
 
あまりにも図星で、聞いていないことにしてしまいたい、
自分から目を背けてしまいたくなるような言葉かもしれない。 
 

 
そんな彼の言葉に共感を持ちながらも
まっすぐで正直な彼と正面切って話せるだろうか?
という気後れがして、今まで、
ちょっと遠くから眺めていました。  
 


ここのところ、
言葉の奥にあるもの、想いの強さや体験の壮絶さというものが
人に伝わる言葉となって響くのだということを感じています。  



そんな或る日、坂爪さんの言葉が目に飛び込んできた。 




『 孤独を身につけた人は、誇り高い 』  
 
 
 
 
これまで出逢って来た どこか私が魅かれてならないのは
「孤独の果ての闇を知っている人」という共通点がある。 
 
 
 
 
孤独とは独りになり、とことん向き合うこと、
つまり独りを、自分を「極める」ことだと思う。
頼る者なく、自ら深海に一人で潜ること。 
 
 
 
 
独りで居ること を自ら選ぶ時
それは「寂しさ」ではなく
すべてを引き受ける「勇気」と「強さ」になる。 
 
 
 
 
そしてその「強さ」は
超えるものを超えて深海から出て来た時
「やさしさ」に辿り着くのだと思う。 



 
『孤独な時、それはきっと、自分に必要な何かに対峙をしている時だと思う。
孤独をごまかせば一時的な苦しみからは逃れることができるけれど、
同時に、自分自身を取り逃がす。
多分、孤独な時にひとは「ほんとうの言葉」を見つける。
それは、他の誰でもない自分自身の内側から湧き出してくる言葉であり、
誰にも汚染されていない、純粋な熱情が含まれている。』 
 
 
 
 
私は、坂爪さんのこの言葉に目が釘付けになった。
彼から発せられる言葉に魅力を感じるのは
やはり彼自身の深海に潜って取って来た「ほんとうの言葉」を
語っているからなのだということをこの文章に感じました。 
 
 
 
 
『徹底的に自分を掘れば、最終的に行き着く場所で、
同じように掘り続けていた『みんな』と出逢う』 
 



同感だ。
同感過ぎて、次の瞬間には
「京都へ来てください」
というメールを送っていた。 
 



そんな経緯で、坂爪圭吾さんをCacao Magicに迎えることになりました。
私の友人には全員に聞いてもらいたいと真剣に思っています。
10月17日(土)ぜひ都合をつけて、来て下さい! 
 
 
 
 
Cacao Magicの空間で
輪になって
全員が心を解き放って
話ができればと
思っています。 



………………………………………………….☆……………….



坂爪圭吾 in 京都 !
2015.10.17 Sat. 6pm 開場 6:30pm〜 @ 京都 Cacao Magic
 
参加費2000円( with ローチョコレート)
 

参加希望の方は
お名前・人数・TEL ・メールアドレスを
sumilearth@mac.com に送って下さい。 


Cacao Magic
京都市左京区浄土寺石橋町41-1
TEL 075-757-8914
MAP



………………………………………………… ☆ ………………


c0217364_1785828.jpg

< 坂爪圭吾 プロフィール >

1985年4月7日新潟県生まれ。「とにかくやばいことだけをやる」合同会社ibaya《いばや》共同代表。月間アクセス50万を記録するBlog「いばや通信」運営。固定概念の突破を目的にはじめた「家を持たない」生活も二年目に突入し、現在も特定の家を持たない状態で日本全国・世界各地を移動しながら暮らしている。

いばや通信
http://ibaya.hatenablog.com

坂爪圭吾 Facebook
https://www.facebook.com/keigosakatsume

by cacaomagic | 2015-10-07 17:24 | WORKSHOP/EVENT